mi:memo*                   ~MC 森 いづみの blog*~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

成功遺伝子。

、この本↓を読みかけています。
まだ初めの方なんですが、とても興味深く面白いですょ。
成功遺伝子―この行動が8つのDNAを目覚めさせる 成功遺伝子―この行動が8つのDNAを目覚めさせる
トーマス・L. ハリソン、メアリー・H. フレイクス 他 (2006/04)
サンマーク出版
この商品の詳細を見る

ヒトゲノムの解析により、人の性格の50%は遺伝子で決まっていることが分かっているそうです。

私達の行動は『生まれ』と『育ち』の交差するところで起きていて。
だから、生まれ持った自分の資質を知ることによって、人はいい決断の「好循環」を作ることが出来るってことです
ぅんぅん。自分の資質知りたくなります。

そして、起業家として成功するには成功DNAというのがあるそうです。
生まれながらにして仕事で成功できるような独創性や解決能力を持っている人がいる。

さらに成功する人は、それらの傾向を発達できるような「正の強化」や「負の強化」を受ける影響があるかもしれない。
でも、スキルや環境は所詮壁に生えるツタのようなもの。壁がなければ生えない。

また、基盤を持って生まれても成功するとは言えない。成功しやすい資質があるだけ。

だから与えられているものを知り、強みを活かし、弱みを補って、
成功遺伝子をONにしてはじめて“成功”するということです。

自分の生まれ持った素質(優れた遺伝子)を知り、活性化させ、弱点を補強し、本能的な決断力を磨く方法を理解する
この本はそれを教えてくれるそうです。

さぁ、
成功遺伝子って?
 私にはどんな資質が?
成功遺伝子持っているのかな?
  強みは?  弱みは?
どうやったら磨けるの?

起業家、経営者ではなくても、
どんなお仕事についていても、主婦も(主婦はスーパー総合職ですよね)、
経営者的姿勢、思考が必要だと思っている私にとっては気になるところ。
「自分磨き」がテーマの私にピッタリっぽい。
ワクワクしてきました
いよいよ本編へ参ります。

*******************************

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとワンクリックお願いしますbanner_04.gif


*******************************
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。