mi:memo*                   ~MC 森 いづみの blog*~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅loveはおばあちゃん譲りなのです。

☆梅梅☆image

AKIさんにお勧めいただいた
じゃがりこほんのり梅味食べましたよ
ほんと売り文句通りのほんのりでした
おいしかったです

もちょっと梅感、もう少し欲しい~かもぉ。
わがままね、私汗

そんな私に結構適度な梅感のあるお菓子、発見しました。
かっぱえびせん 梅味
おばあちゃんのお家に行ったらありました
おばあちゃんも梅好き
おばあちゃんは梅味選びの師匠ピンクのきらきら
おばあちゃんは梅しそLoveな人そして、うんまぃ!!梅干造り職人です
そんなおばあちゃんの嗅覚はすごいようで(ワラ)
このお菓子の梅加減は良かったです

さて、↑写真の飲み物。
一瞬ギョッて感じじゃないですか(笑)
母が買ってきてくれました。
小梅ソーダ!
まさに、飴の小梅ちゃんをソーダにした味でしたよ


こうしてみると、梅味商品ってたくさんでてるんですね~。
っと、改めて想いましたキラキラ

スポンサーサイト

PageTop

久々のピグchanネタ。

ピグPEZimage

戸で出会うことができました笑顔
そして、連れてかえりましたheart02
ピグPEZ
グアムに行ったとき、めっちゃ捜したんですけど。
プー&仲間達のセットしかなくて・・・
ピグひとり売りがなかったんです
やっと逢えました

PageTop

神戸へ行きました。そして、ローズが増えました。

神戸に行ったよー①image

日、神戸へ行きました
あたたかくて、お出かけ日和
少し冷たい風とポカポカ温かい日差しのコラボは最高に気持ちよかったです
所用+お買い物。
センター街やモザイクを・・・テクテク歩きました。
神戸に行ったよー②image


クレイサスローズでお洋服ゲット
こだわりカレーもおいしかったよ

カレー屋サンMINTimage


ロクシタンにも寄って、
ロクシタン~image

ロクシタン~②image

限定のローズのボディクリームを悩みつつ・・・
ロクシタン♪image

練り香水とミストを購入しました

もっともっとゆっくりしたかったな~
慌しかったけど、とても楽しかったです☆ミ
神戸は大好きな街ですうふ

PageTop

☆神様からの光の贈り物☆

光の柱image

2月11日、
所用で神戸へ行ってきました。

先月末は広島へ行き、今月は神戸へ。。。
遠出は楽しい
おでかけ好き

さて、その帰り。
運転していた弟ちゃんが
「あれはなんだー!!!」
母と妹と私は釘付け

なんと!!東の空に複数の光のすじ、光の柱が!
とてもとても神秘的でした。
消える前になんとか残そうと車を停めて、
たくさん写真を撮ったのですが。。。
よーーーーーく見ないと分からないんですけど。。。
見てくださいすごいでしょ?

車を停めて、冬の冷たい空気の中、
眺める光の柱は、ほんとに幻想的で。
神様からの光の贈り物☆ミ
って想いました
この光を眺められたのは運命的☆と感動したのでした。


こちらの方が見やすいかな?

光の柱②image





さて。。。
またまたびっくりなことに、
今日Yahoo!ニュースにこのことが載っていました



この光。
光柱(こうちゅう)という現象らしいのです。
以下、引用します。


光柱:あれは何だ! 自然の気象現象、県西部日本海に--問い合わせ相次ぐ 
/鳥取2月13日15時0分配信 毎日新聞
 「あの光の棒は何だ」――。11日夜、県西部の日本海に光が棒状に立っているという目撃証言が相次ぎ、話題になっている。境海上保安部には境港市民から問い合わせもあり、島根県東部を含め広範囲に見られたらしい。専門家によると、特殊な条件で発生する「光柱(こうちゅう)」という気象現象で、この時期にまれに見られる“光の芸術”という。
 同海上保安部管理課員(40)によると「午後9時ごろ、境港市竹内団地の近くから見えた。20本近い光の棒が島根半島の上に数百メートルの高さまで伸びていた。淡い白色で、初めて見た不思議な光景だった。20分以上続いていた」という。
 同保安部には同8時半ごろ、これとは別に市民から問い合わせがあり、島根半島・高尾山山頂にある航空自衛隊レーダー基地に問い合わせうえ、イカ釣り漁船の集魚灯が理由ではないかと判断。「不審船が原因なら対応の必要があるかも、と思った」と話している。
 また、航空自衛隊美保基地によると、同7時から同9時にかけ、美保気象隊員が断続的に光柱を確認。光柱は雲に合わせ西から東へ流れ去ったという。
 鳥取市のさじアストロパーク天文台職員、山西正博さん(47)によると、光柱は寒気でできた大気中の氷にイカ釣り漁船の集魚灯の光が反射してできる現象で、津山市などの町の光でできたものも見たことがあるという



当たり前のことよ~と科学的にサラリと説明してしまうとなんだか寂しい
起こりうる現象なのかもだけど、
それでもやっぱり、この時期に、まれに見られる、特殊な条件で現れる、って聞くと→
神秘的だし。不思議だし。見る事ができたのは運命的だ。
きっとイイコトがある前触れね☆ミ
そんな風に考えるのが好きです
ロマンチストなうお座としてはね
そして、このブログを通して、光柱を見る事が出来た皆様にもきっとイイコトがあるのです
ロマンチストなうお座の言い分にお付き合いください
えへ

この日、米子の空には、
光柱だけではなく
上空に逆さ向きの虹のような光の帯が現れる
「天頂環(てんちょうかん)」と呼ばれる気象現象も見られたそうです。
詳しくはこちら↓
http://www.nnn.co.jp/news/080213/20080213003.html
神秘的な日だったんですね

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。