mi:memo*                   ~MC 森 いづみの blog*~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

きらきらひかる。

日。
28歳になりました。


はぃキラキラおひなまつりイチゴがお誕生日ですheart02
お誕生日は全ての人にとって、
いくつになっても特別で嬉しくて幸せで大切な日。
ですが。
the女の子な日、姫の日に生まれた特別感でお誕生『日』、
そうその「日にち」が人一倍大好きな気がします。
多分おひなまつり生まれのオンナノコはみんなそうなのではないかな。
周りの方にもすぐ覚えてもらえるし。
ほんとに嬉しいお誕生日heart02

誕生日は?と聞かれて、
3月3日と答えた時、
「かわいいね♪」とか「いかにもぴったりだね!」とか言われると、
本当に嬉しくなります

『耳の日』と言われると、ちょっと悲しくなります泣く

そして、時にあつかましくも
「ひなまつりだなんて、私にぴったりの誕生日でしょ」っとか言い放ちますjumee☆shy2

生まれた瞬間から姫気取りの、姫気分の、姫な私クラウン
この世に登場する瞬間もロマンチックでドラマチックな感じなわけです。


どれくらい「じゃじゃーん」な登場かと言うと。



28年前の
昭和55年(1980年)日p.m.:
生まれましたの


ほんとですよBrilliant

産声が聞こえてきたのは、
3月3日p.m.3:33だとかキラキラ

すごいでしょ?
初産にして絶妙な母の出産技術。笑
そして、母と私の息のあった協同作業?笑
そして、私の登場のタイミング!笑
あははははうふ

そういうわけで、
好きな数字は小さい頃から、

ラッキーナンバーは

と、思っていますうふ
が大好き

先日読んだ本にこう書いてありました。
3は安定感を与える数字で、印象に残りやすく脳を落ち着かせる。
このコトバで、ますます3が好きになりました。
3に縁のある私。
3という数字が人にもたらす印象、効果と同じく、
安定感のある空気で、安心感を持ってもらえて、印象に残りやすく、
ココロ落ち着いてもらえるようなそんな人になりたい
と思います。

っと、意識して、28歳を過そうと思います

そして。
28歳の一年(&今後ずっと)、
すべての人は師なり。
このコトバをココロに留めて、出逢う方々とお付き合いさせていただきたいと思います。


最近、自分と同い年の方が10代で書かれた本を読んだり、
その他色々な出会いの中で自分自身を振り返ったりで
改めて思ったのです。
Aという答えを
持って生まれた環境のおかげで子どもの頃から持っている人もいれば、
失敗したり転んだりする中で20代、30代・・・で、
その答えにたどり着くことが出来る人もいる。
もともとAという答えを持っている人は、
Aという答えと出会うまでに出会えるBやCの答えを知らないままなのかもしれない。
もしかしたらDという答えがもっといい答えなのかもしれない。
だからAという正しい答えを今持っていないからって否定できない。
そして、Aという正しい答えを持っている人が、どの問題に対しても正解を持ってるわけじゃない。
だから、今持っている小さなものさし一つで測ろうとするだけじゃなくて、
全ての人は師なりと、
出逢った方に対して尊敬の気持ちでお付き合いしたいな~っと。
(今までも心がけてはいましたが、改めて)
出会い一つひとつ、全て感謝して大切にしたいと思いますドキドキハート

27歳の一年間はたくさんのよい出会いがあり本当に幸せな一年でした。
ポジティブに一生懸命生きる、楽しく生きる、感謝して生きる、
そういう姿勢で過せたから、
悔いのない充実した一年でした。
28歳の一年も充実した一年になり、
飛躍する一年になりますように★ミ

素直に。
謙虚に。
前向きに。
真剣に。
前進、前進していきます
伸び幅大きく、目を見張る成長率で育つ1年にします絵文字名を入力してくださいキラキラ
っよしっ

スポンサーサイト

PageTop

自分磨き。

日。
27歳になりました。

****************

近頃、自分マーケティングしているので、
この誕生日を一つの区切りとして、
20代を振り返ってみました。
(振り返るには少し早いかもしれませんが。)

*****************

20代に入った頃、
よく
「20代はあっという間に過ぎるよ。
今が一番楽しくてイイ瞬間(トキ)!」
なんて言われたものですが。


そっかぁって、言いながら、
ほんとのところはよくわかっていなくて。


やはり、過ぎてみないと分からないものです。


ほんとに。早かったです。

***************

忠告?にピンとこないまま、結局、
若さの上に胡坐をかいたような感じで、
なんとかなるさ!と適当に、
あっという間に過ぎました。
「若くて楽しい20代

なんだかもったいない過し方ををしてしまった感有り。

もちろん、一生懸命になってモノゴトに取り組んだり、
掛け替えのない経験もたくさんありました。

それに「存分に20代を楽しんだ」といえば、
それもそうで。
good*です。


それでも、やっぱり、
後悔することがあるから、
馬鹿だったゎという感→


******************

いや、でも、
人生に無駄はない。経験に無駄はない。と
常々母に言われて育ちましたが、
生きるほどにそれには納得します。実感してます。


いいこともわるいことも全部必要なことだったと思えます。


いま、後悔していることは、
頭をぶつけて初めて、
深く知ることができたことだし。


いつも
これから次第で
全部が意味をもつ。
と、思うと、
これからの自分次第ですし。


*************************


色々なで気づかせてくれた人達に感謝しています。


*************************


10代を終えるまでは、
素直に「感謝」とか「思いやり」とか持っていたと思います。
でも、それがどれほど深いものだったかというと「?」
浅いような。深いような。

たとえば、小学生の頃って
今年の目標とか今日の目標とかに、
簡単に「思いやり」「感謝」とかつけて、
終わりの会とかで平気で「達成しました」
とか言ってた気が。

↑でも、その素直さ心がけが大人にはかなわない、素晴らしさな気がします。


20代になり、傷つけたり、傷ついたりで。
いつからか「感謝」「思いやり」に欠けてることが増えてきて。
それは、無防備なワガママだったり。強がる鎧だったりして。



傷つけたり、傷ついたり、
愛をもらったり、伝えたり…



そうやって過したことで、
思いやりとか、感謝とか、倫理観とか、
その他当たり前のコトとかを
深く知れたり、深く持てたり。
こうありたいと深くはっきりと想えるようになった。

小さい頃から教えられるベーシックで当たり前のことが
一番大切で。
小さい頃から教えられているのに、
人生を通して、やっと知るのかもしれません。
そうすることでしか、
本当には知ることができないのかもしれません。



今、こう思っていることは、
今までの時間全ての積み重ねの上にあるので、
やっぱり大切な時間を過してきたなって想います。


******************


これからは、
今日までの日々がイイ意味をもつように、
そして、先に広がる道が明るいように、
「素直に」「真剣に」「前向きに」
進みます。

そして、まだ気づけていないコトがいっぱいあると想うので、
謙虚さを忘れず、
広く想いをかける姿勢(=思いやりをもつ)
でいきます。

&いつも感謝の気持ちをもって。

*****************


以前、本で、
いい30代を過すためには、必ずしもいい20代が必要ではない。
だが、いい40代を過すためには、いい30代が必要だと思う。

という言葉を読みました。

30代に対してのやる気みなぎるセリフです。
<これから次第ね!と>

(もちろん!
いい40代がいい50代を、
いい50代がいい60代を、・・・
つくるとおもいます。
この本は、30代を目の前にした女性向けなので。)


ここで注目したいのは、
「必ずしも」です。

つまり、早く始めるに越したことはない。


ということで、
今日から30代スタートまでの3年間
自分磨きに精をだします
30代ナイスなスタートが切れるようにベース作りです。

一生勉強、一生向上ですけれど。

中長期的に考えることは大切ですから。
この3年間にスポットを当て
ブログも進めたいと思います。

ということで。
サブタイトルもつけてみました。

***************

長くなり申し訳ありませんでした
お付き合い戴きありがとうございました

今後ともmi*とmi:memo*よろしくおねがいします

****************
*******************

人気ブログランキングはじめました。
ポチッとワンクリックお願いしますbanner_04.gif

*******************

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。